ログイン名
パスワード
IDとパスワードを記憶 
→ パスワード紛失 → 新規登録


HOME •  ユーザ検索 •  NEWS •  フォーラム •  ひとこと掲示板 •  チャットルーム •  リンク集 •  FAQ •  お問い合せ •  当サイトについて
 FF12プレイ日記
 攻略チャート
 攻略支援情報
 データベース
 装備データ
 ライセンス
 オンライン状況
54 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが FF12プレイ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 54

もっと...
FF12プレイ日記 - 最新エントリ

カテゴリ
メイン : Izlude : 

775(4)
catcat(22)
Izlude(102)
mouse(16)
nanaoh(23)
rookie(12)
RRR(53)
suisei(15)
tomopy(16)
YOU(2)


最新エントリ
2008/08/05
カテゴリ: Izlude : 

執筆者: Izlude (4:00 pm)

IN 版・すっぴん1人ボス撃破:プレイレポート

(投稿:2008-04-01,最終更新:2008-08-05 15:53)

久々の投稿です。かなり前に「1周目のプレイ日記を載せる」というようなことを書いたと思いますが、書かないでいるうちに半年経ってしまいました。今載せるのも微妙な感じがしますので、そちらについては掲載しないことにしました(注1)。

それはさておき、このプレイ日記は、「すっぴん1人ボス撃破」への挑戦記録をまとめたものです。私のブログでは3月から掲載しています(注2)が、今回のプレイ日記はそれを編集したものとなります。プレイ内容をリアルタイムで掲載するわけではありませんので、その点はご了承ください。

プレイレポート

おまけ

私もそろそろ(といいつつ不定期に)レベル1ヴァン1人旅をやろうと思っています(注3)。プレイ条件が決まりましたので、近々そちらのプレイを開始するかもしれません(当プレイ日記への投稿は遅れるかもしれませんが)。

レポートページも作成しました。まだ暫定版ですが。

  • 1.掲載しないもう1つの理由は、あまり肯定的な見方でプレイしていたわけではなく、書き方も否定的になっているため、読んでも面白くないだろうと考えているからです。それでも読みたい方は、私のブログへどうぞ。推奨はできませんが。
  • 2.一応、ブックマークにこのシリーズの記事をまとめたりもしています。投稿が待ちきれない方は、ブックマーク経由でブログを訪問されるとよいかもしれません。
  • 3.レベル1ヴァン1人旅自体は自分で定めた条件に基づいてウーラン編でプレイしていましたが、それとは別の条件で改めてプレイするつもりです。
2008/07/23
カテゴリ: Izlude : 

執筆者: Izlude (11:37 pm)

07. ソーヘン地下宮殿到着〜ドクター・シド1撃破

←前 トップ 次→

地下宮殿と死都の魔物たち

ソーヘン地下宮殿で次のバトル。

Battle57(挑戦回数 1) マンドラプリンス+キングアルラウネ+オニオンクイーン
           +トマトキャプテン+パンプキンスター

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

バイオの魔片を合計10個ぶち込んで撃破。

Battle58(挑戦回数 1) クリスタルバグ(セーブ)

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

サビのカタマリを5個ぶち込んで撃破。

マンドラーズ再撃破はアーシェが弱点を突いて狙撃してくことで行う。バトル後、4936ギルヘイスガの魔片を回収。クリスタルバグ(セーブ)の再撃破はアーシェの狙撃2発で完了。ここでセーブ。

Battle59(挑戦回数 1) アーリマン

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

アーシェのHPが半分を切ったらエクスポーションで回復し、それ以外のときはバイオの魔片で攻撃。バイオの魔片×23、エクスポーション×9を消費して撃破。

Battle59が終わったら先ほどのセーブクリスタルからやり直し、アイテムを回収しながら進む。針千本桜囀りラストエリクサーを入手した。また、修験の扉のカギを開いておく(この作業は後々必要になるので、ここでやっておく)。アーリマンの再撃破はアーシェの狙撃数発で完了。バトル後、ゾーン内のすべてのトレジャーを開けて回る。

アルケイディス旧市街でのイベントののち、帝都アルケイディスに到着したら、買い物したりナブディスのメダルのイベントを進めたり、ダークスティール討伐依頼を受けたり、「例の場所」へ行けるようにしたりする。なお、リーフは購入する。

  • 購入:サンダガ
Battle60(挑戦回数 1) ダークスティール

メンバー:フラン、装備:ショートボウ+バンブーアロー+ヘッドガード+レザープレイト

逃げ回りながら猛毒のダメージでHPを削る。敵のHPが半分を切ったあたり(「通常攻撃ダメージUP」を失ったあたり)でメテオライト(B)でウイルス状態を発生させ、ダーラモードの発動を阻止する。敵の残りHPが22448を切った時点でサビのカタマリによる攻撃を繰り返して早く削ることにした。逃げ損ねて攻撃を食らった場合は、適宜エクスポーションで回復。サビのカタマリ×15、エクスポーション×4、メテオライト(B)×1を消費して撃破。

ダークスティールの再撃破は、アーシェが逃げ回りながらバンブーアローでの狙撃を繰り返すことで行う。ザイテングラートのチャージタイムが短すぎるため、バトルスピード最速だとあっさり追いつかれてダメージを食らう点には注意。バトル後、ダークスティール討伐報酬を回収する。

ここでナブディスのメダルのイベントを進める。このイベントの最中は、ボス戦の本番以外はヴァン1人でナブラディア地方を探索する。なお、永遠を見下ろす高台に向かう途中、フォーバーがミネルバビスチェをドロップした。

Battle61(挑戦回数 1) フューリー

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

逆転+バブル状態で挑む。逆転状態を維持しつつ、敵の有効ステータスを解除しつつ、アクアラの魔片で攻撃する。リバースの魔片×3、バブルの魔片×1、デスペルの魔片×1、アクアラの魔片×30を消費して撃破。

Battle62(挑戦回数 1) フンババボス

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

逆転+バブル+浮遊状態で挑む。逆転+バブル+浮遊状態を維持しつつ、ショックの魔片で攻撃する。リバースの魔片×7、バブルの魔片×2、レビテガの魔片×2、ショックの魔片×68を消費して撃破。

Battle61とBattle62は連戦となっており、この連戦で消費したリバースの魔片は10個。そして、所持していたリバースの魔片も10個。すなわち、少しでもBattle62が長引けばリバースの魔片が足りず、敗北していただろう。危ないところだった。ルース魔石鉱の探索の際に、あと数個稼いでおくべきだったかもしれない。

フューリーとフンババボスの再撃破は、それぞれヴァンの狙撃数発ずつで完了。各バトル後、ゴールドアックスコラプスの魔片をそれぞれ回収する。次のバトルの前にセーブ。

Battle63(挑戦回数 1) カオス+土のカオスジュダ+水のカオスジュダ
           +火のカオスジュダ+風のカオスジュダ

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+暁の断片

通常攻撃にドンアクの追加効果があるため、運ゲームとなる。

逆転+バブル状態で挑む。カオスジュダ4体をコラプスの魔片1個で殲滅したあと、逆転状態を保ちつつ本体をショックの魔片で攻撃していく。バブルの魔片×1、コラプスの魔片×1、リバースの魔片×5、ショックの魔片×39を消費して撃破。なお、エアロジャの被ダメージはかなり大きいので、暁の断片を装備した上でバブル状態か逆転状態になるようなことでもない限り、耐えられないだろう。

例によって召喚獣の再撃破は行わず、先に進むことにする。ドラクロア研究所はアーシェ1人で進み、第70階層に到着したらリバースの魔片×99エアロガの魔片×99銭投げを回収する。

Battle64(挑戦回数 1) ドクター・シド1+ルーク×4

メンバー:アーシェ、装備:覇王の剣+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+暁の断片

基本的にはエクスポーションで回復しつつ、覇王の剣でHPの低い敵から順に斬っていく。ただし、ルークを1体撃破した直後(イベント挿入直後)はコラプスの魔片で残りのルークをまとめて撃破し(本当はバイオの魔片連打でもよかったのだが……)、続いてドクター・シドのステータス効果をデスペルの魔片で解除した。コラプスの魔片×2、デスペルの魔片×2、エクスポーション×10を消費して撃破。

ドクター・シド1+ルーク×4の再撃破は、アーシェのバンブーアローによる狙撃によって行う。本体を集中攻撃してみたが、削りきる前に魔法障壁を張られてしまったので、仕方なくルークから潰していった。バトル終了前に、ゾーン内の魔片を忘れずに回収しておく。

←前 トップ 次→
2008/07/23
カテゴリ: Izlude : 

執筆者: Izlude (9:16 pm)

06. 寄り道タイム2

←前 トップ 次→

モブ狩りタイム

王都ラバナスタに戻り、カトリーヌとモンブランと会話する(カトリーヌには「そう思う」と答え、モンブランからはクラン報酬を回収する)。また、モブの手配書をすべてチェックする。

Battle50(挑戦回数 1) ボーパルバニー

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

敵を狂戦士状態にしつつ、適宜エクスポーションで回復しつつ攻撃する。バイオの魔片を2個使ったところで、何となく覇王の剣でのたたかう主体の攻撃に切り替えた。バッカスの酒×2、バイオの魔片×2、エクスポーション×13を消費して撃破。

ボーパルバニーの再撃破はアーシェで行う。狙撃2回で終了。バトル後、ボーパルバニー討伐報酬を回収する。特に、雷の矢はこれ以外の入手方法が存在しないので、非常に重要である。

Battle51(NGシーン) マインドフレア

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

敵を狂戦士状態にする……と同時に「時のレクイエム」でストップ状態にされ、何もできぬまま敗北。

Battle51(挑戦回数 2) マインドフレア

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

バッカスの酒投与後、バイオの魔片を投げまくって終了。連撃がないため敵の攻撃ペースは激しくなく、1回当たりのダメージはケアルの回復で追いつく程度だが、そもそも回復の必要は一切ない。最初に「時のレクイエム」を使われさえしなければ、ただのザコである。バッカスの酒×1、バイオの魔片×10を消費して撃破。

マインドフレアの再撃破もアーシェで行う。狙撃4回で終了(アウトレンジギリギリのところからの狙撃を繰り返せば、ノーダメージで撃破できる)。バトル後、マインドフレア討伐報酬を回収する。

Battle52(挑戦回数 1) ブラッディ

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

メテオライト(B)投与後、バイオの魔片×13を投げつけて撃破。回復はエクスポーション×1のみで問題ない。

ブラッディの再撃破もアーシェで行う。いつものように狙撃数回で撃破(というか、周囲のモンスターに気を取られているといつの間にか戦闘が終了していた)。バトル後、ブラッディ討伐報酬を回収する。また、モスフォーラ山地で買い物を済ませる。

  • 補充:消費アイテムすべて
  • 購入:売られているすべての魔法
Battle53(挑戦回数 1) アトモス

メンバー:アーシェ、装備:覇王の剣+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

ケアルで回復しつつ、覇王の剣で斬っていく。終盤はノンチャージでの攻撃に耐えるため、エクスポーションで回復しながらの攻撃となった。エクスポーション×3を消費して撃破。

アトモスの再撃破はアーシェの狙撃5発で完了。

Battle54(挑戦回数 1) キャロット

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

通常攻撃によって、通常時に1500越え、「驚異」発動後に5000越えという意味不明なダメージを叩き出す強敵(Ori 版の時に9999というダメージを見た記憶があるが……)。というわけで、リバースの魔片で耐えながらショックの魔片で攻撃していくことにした。リバースの魔片×3、デスペルの魔片×2、ショックの魔片×21を消費して撃破。

キャロットの再撃破はフランで行い、狙撃数発で撃破……といきたかったが、あと一撃というところで倒されてしまった。仕方がないので、フランの蘇生をバッシュに任せ、アーシェがトドメを刺した。

Battle55(挑戦回数 1) ブライ

メンバー:バルフレア、装備:アルタイル+サイレント弾+ヘッドガード+レザープレイト

サイレント弾で遠方から銃撃を繰り返して撃破……しようと思ったが、時間がかかりすぎるため、途中で覇王の剣での近距離攻撃に切り替えた。エクスポーション×11を消費して撃破。

なお、敵は意外にも「ノックバック無効」のオプションを得ていないため、銃撃を食らい続けると徐々に後退していく。すなわち、バルフレアは銃撃を繰り返すうちに縄張りの方へと前進することになり、そのうち敵の近距離攻撃の餌食になる可能性があるため、マニュアル操作での微調整をせずに(全自動で)撃破するのは困難だろう。

ブライの再撃破はアーシェの狙撃約4発で完了。階段の上から狙撃すれば、敵からの攻撃を食らうことはない。

ここでさぼりモーグリ集めのイベントを行い、おやかたモーグリからサッシュをもらう。そのままフォーン海岸/ハンターズ・キャンプへ向かい、買い物を済ませる。

  • 補充:消費アイテムすべて
  • 購入:売られているすべての魔法

ここで、モブを1体倒し忘れたのに気づいて引き返すことになった。そのモブとのバトルは、周囲のデッドリーボーンをザイテングラートで狩りとってから開始する。

Battle56(挑戦回数 1) ロビー

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

アーシェがリフレク状態で敵の魔法を跳ね返しつつアクアラの魔片で攻撃。リフレガの魔片×1、アクアラの魔片×52を消費して撃破。ちなみに、敵がファイラ以外を唱えるときはバトルスピードを最速にしておくと、若干ながら早く削れる。

ロビーの再撃破はアーシェが狙撃を繰り返して完了。崖下から狙撃すれば、敵からの攻撃を食らうことはない。このあと、アトモス討伐報酬キャロット討伐報酬ロビー討伐報酬ブライ討伐報酬を回収して回る。また、モスフォーラ山地で貼付ブラッドソード亀のチョーカー6636ギルを回収する。

Battle56(挑戦回数 1) エクスデス

メンバー:アーシェ、装備:ザイテングラート+バンブーアロー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ、異常空間:アイテム封印

異常空間のせいでバトル中における補助や魔片攻撃が不可能となる。したがって、蒼き天辺に進入する前に様々なステータス効果を得たうえでザイテングラートで力押しするしかない。

予めバルトロの種、リバースの魔片、バッカスの酒で強化しておいたアーシェで狙撃を繰り返すのみ。ちなみに、蒼き天辺にはパンネロ1人で入り、ムービー終了の瞬間(=バトル開始直前)にアーシェと交代した。

ちなみに、バトル開始を「HPゲージが表示され始めた瞬間」と定義すると、以下のような展開になる。

Battle56(NGシーン) エクスデス

メンバー:アーシェ、装備:ザイテングラート+バンブーアロー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ、異常空間:アイテム封印

予めバルトロの種とリバースの魔片(バッカスの酒は使用せず)で強化しておき、メンバーチェンジを利用せずに蒼き天辺に進入してみた。……が、あと一撃というところで魔法障壁を張られてしまい、切れるのを待っている間にこちらのステータス効果の方が先に切れてしまい、そこにコラプスを打ち込まれて敗北。アイテムを使えないのがかなり不便なバトルだ。というか、これは通常のひとり戦闘であっても、ゾディアックジョブシステムのせいで攻略が困難になったバトルの1つだ。

貴重なアイテムを求めて

ここで王都ラバナスタに戻り、モンブランから各種クラン報酬を回収。ついでに買い物をしておく。

  • 購入:アスピル

このあと、フォーン海岸で16個の横並びのトレジャーを回収したり、ツィッタ大草原でレビテガブライガ封魂のカギを回収する。

ここで凍った弓矢の材料集めのため、ツィッタ大草原のワイルドダイルを狩って南極の風×2を、パラミナ大峡谷の精霊レーシーを狩って氷の魔晶石×2を入手する(氷の魔晶石はこの直前までに5個入手していた。また、大牙×2は前回のルース魔石鉱進入の際にヴァンパイアを狩っていたため入手済みである)。材料が揃ったところで、近くのショップ(神都ブルオミシェイス)で買い物する。

  • 売却:氷の魔晶石×7、南極の風×2、大牙×4
  • 購入:凍った弓矢

更に、月の女神の矢の材料を集める。オズモーネ平原のザグナルからジェミニ×3を盗み、モスフォーラ山地のパイソンに大蛇の牙×2をドロップさせ、ナブレウス湿原のフォカロルにフカヒレ×2をドロップさせる。何となく、ついでに精霊リョスアルブを1匹狩ってみたところ、リョスアルブをドロップした(使わないけれど)。必要な材料が揃ったところで、フォーン海岸/ハンターズ・キャンプに向かう。買い物ののち、チョコボを借りてセロビ台地に向かう。

  • 売却:ジェミニ×3、フカヒレ×2、大蛇の牙×2
  • 購入:月の女神の矢

セロビ台地に着いたところで、まずは空中に浮かぶと言われる矢を探し、心ゆくまで観賞する。噂通り、空中に浮かぶ矢は装備しているものと同一のようだ。そして、面白いことに、ザイテングラートを外すと空中の矢も消失した

空中に浮かぶ矢を堪能したあと、遠隔攻撃リブート、金の髪飾り、クレイモアを回収して港町バーフォンハイムに向かう(金の髪飾りはたまたま入手した)。

  • 補充:テレポストーン、ギサールの野菜

以上の買い物をしたのち、セロビ台地を駆け回ってアイテムを集めまくる(この作業自体は、ヴァンの強化及びバトルタイムアタックのデータ作りに必要なものであり、一部を除けば「すっぴん1人ボス撃破」自体には必要のないものである)。集まったアイテムは以下の通り。ダークエナジーは現時点では使う予定がないのだが……。

  • 不要物:宿命のサジタリア×2、リジェネモリオン、フォーマルハウト、グランドボルト、鯨の髭×3、柳生の漆黒、クレイモア、デモンズシールド×2
  • 目標物:ミラージュベスト、ブレイブスーツ、ダークエナジー×2
  • 予定外の嬉しい物:サークレット、グランドヘルム

ここでフォーン海岸に引き返し、第11鉱区のカギを回収する。そして、ルース魔石鉱でトレジャーハントを行う(ゾーリンシェイプおろち黄金のスカラー竜の髭クイスモイトの靴光のスティフォスアルクトゥルス鯨の髭マクシミリアン魔力のシシャークゲルミナスブーツコラプスマサムネビブロスの骨リジェネモリオンを回収)。ちなみに、ヘイスガの魔片とリバースの魔片を稼ぎたければ、トレジャーポット付近のトレジャーで稼げばよいだろう。

Column:ヘイスガの魔片・リバースの魔片

通常プレイでヘイスガの魔片やリバースの魔片を集める必要が生じた場合のオススメ稼ぎポイントがルース魔石鉱には存在する。それは、トレジャーポッド付近のトレジャーである。どちらも22.5%の確率で入手できるので、補充したいときはここで補充するといい。周囲の敵が強いが、強い装備や煩悩薬やケアルガなどを用いて予め潰しておいてからZCを繰り返すといいだろう。


←前 トップ 次→
2008/05/10
カテゴリ: Izlude : 

執筆者: Izlude (11:40 pm)

IN 版・レベル1ヴァン1人旅(白魔道士編):プレイレポート

(投稿:2008-05-10,最終更新:2008-05-10 23:39)

「IN 版・レベル1ヴァン1人旅(白魔道士編)」のプレイレポートを投稿していきたいと思います。

このプレイ日記は、「IN 版・レベル1ヴァン1人旅(白魔道士編)」への挑戦記録をまとめたものです。私のブログでは5月から掲載しています(注1)が、今回のプレイ日記はそれを編集したものとなります。プレイ内容をリアルタイムで掲載するわけではありませんので、その点はご了承ください。

プレイレポート

  • 1.一応、ブックマークにこのシリーズの記事をまとめたりもしています。投稿が待ちきれない方は、ブックマーク経由でブログを訪問されるとよいかもしれません。
2008/05/10
カテゴリ: Izlude : 

執筆者: Izlude (10:49 pm)

00. IN 版・レベル1ヴァン1人旅(白魔道士編):はじめに

←終 トップ 次→

本プレイについて

本プレイは、インターナショナル版(以下、IN 版)において、レベル1のヴァン1人だけでゲームをクリアするという挑戦です。前回はウーラン編でいろいろ制限してクリアしましたが、今回は白魔道士編です。ゾディアックジョブ中で最も攻撃に向かないと考えられるジョブのヴァンひとりで、どこまで進めるかを試します。

なお、今回は自分で制限をつけるのではなく、皆さんから募集した制限を用いてプレイします。といっても、集まった制限が1つしかないのが寂しいところではありますが。ちなみに、集まった制限以外には一切制限を設けないので、ご了承ください。

プレイ条件

以下にプレイ条件をまとめておきます。

1. 一部の例外を除き、ゲーム開始から終了まで「レベル1のヴァン」以外のキャラクターを1人も使わずにプレイする
大前提。バルフレア、フラン、バッシュ、アーシェ、パンネロ、ゲストメンバー、ボス戦やモブ戦に参加するアザーメンバー、召喚獣の使用を禁止し、レベル1のヴァン1人のみでクリアする。ヴァンを除くレギュラー5名は常にリザーブメンバーとする(それができない場合は、敵に影響を及ぼす前に何らかの手段によって戦闘不能にする)。ゲストメンバーは Ori 版と異なり「ゲスト⇒たたかう」「自分自身⇒たたかう」などのガンビットで戦闘不能にできるので、Ori 版のように他のメンバーを引っ張り出さないと戦闘不能にできないということはない。また、アザーメンバーに関しては、できるだけ敵に影響を与える前に速やかに戦闘不能にすればよい。
プレイ条件にある「例外」とは、ナルビナ城塞内部の探索を指す。アザーメンバーの回復行動を阻止したり回復量を上回るダメージを与えたりすることができないので、これに関してはアザーメンバー健在のまま進めることになる。また、ここだけはレベル3以上のレックスで進めねばならない。よって、ナルビナ城塞内部だけは、「レベル1」「ヴァン」「1人旅」という条件を無視してクリアせねばならない。
2. 弱くてニューゲームでプレイする
ガラムサイズ水路でLPを稼ぐのが面倒なので、それ以前にLP稼ぎを実行可能な「弱くてニューゲーム」でプレイする。ちなみに、ナルビナ城塞内部の進め方はウーラン編と同じなので、予めナルビナ城塞内部のセーブクリスタルでセーブしておいたデータを用いてプレイする。
3. 白魔道士でプレイする
大抵のジョブは威力の大きな攻撃手段を持っているので、回復アイテムやリバースの魔片さえあれば楽に突破できる。ならば、攻撃手段に乏しいジョブでプレイしたら面白いことになりそうな気がする。そこで、今回は白魔道士でプレイしてみる。
4. 武器の使用を封印する
アンケートへの回答として得られたのは、この制限のみである。ただの素手プレイならともかく、レベル1でのプレイとなると、攻撃数値が低すぎて「たたかう」が役立たずとなるのだが……(ちなみに白魔道士の場合、装備とオプションでちからを上げたとしても、格闘のアンバーを装備した場合でも素手による「たたかう」のスペックは「ちから37、攻撃19」にしかならない)。武器の使用を封印した場合、主力は魔法攻撃となるだろう。白魔道士であれば、攻撃に用いることのできる魔法が少ないため、(ある意味で)非常に面白いことになると思われる。
5. アイテム使用時は装備変更技を用いる
アイテムを用いるときは、特に断らない限りは効果が出た瞬間に装備変更技を用いる(アイテム使用時の硬直時間を0にする)。
6. バトルのスピード及びモードを調整する
ウェイトモードでプレイする。また、特に断らない限りは、バトル中のアイテム使用時や移動時はバトルスピードを最遅にし、それ以外の時はバトルスピードを最速にする。なお、バトル時はハイスピードモードを切っておく。

←終 トップ 次→

(1) 2 3 4 ... 21 »

Copyright (c) 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © 2006 ff12.hocolamogg.com, All Rights Reserved.