ログイン名
パスワード
IDとパスワードを記憶 
→ パスワード紛失 → 新規登録


HOME •  ユーザ検索 •  NEWS •  フォーラム •  ひとこと掲示板 •  チャットルーム •  リンク集 •  FAQ •  お問い合せ •  当サイトについて
 FF12プレイ日記
 攻略チャート
 攻略支援情報
 データベース
 装備データ
 ライセンス
 オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが FF12プレイ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
FF12プレイ日記 - Izludeさんのエントリ

2008/04/19
連載企画:やりこみプレイ 〜IN 版・すっぴん1人ボス撃破〜 その3

執筆者: Izlude (8:30 pm)

03. すっぴん1人ボス撃破:寄り道タイム1(前編)

←前 トップ 次→

歯ごたえのあるボスが増えてきた

ウォースラ撃破直後、強制的に王都ラバナスタに移動することになる。まずはクランショップで以下の魔法を購入する。

  • 購入:ドレイン、オイル、デコイ

また、カトリーヌに「考えが甘い」と答えたり、モンブランから各種クラン報酬を回収したり、シャルアールからワイバーンロード討伐報酬を回収したり、リムザット、カッツェ、ノートンに話しかけたりする。もちろん、モブの手配書はすべてチェックしておく。

Battle26(NGシーン) ホワイトムース

メンバー:パンネロ、装備:ダガー+木綿の帽子+木綿の服

エアロの魔片連打で削ろうとしたが、被ダメージが大きすぎて死亡。通常攻撃で490も食らうとは……。

Battle26 ホワイトムース

メンバー:バッシュ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+人造破魔石

被ダメージが大きいので、速攻で片付ける必要がある。そこで、(時々ハイポーションなどで回復しつつ)サビのカタマリを投げまくることにした。無論、「ウォタガ」のダメージは人造破魔石で軽減する。敵は瀕死になるとノンチャージで「ウォタガ」を繰り返しぶっ放してくるようになるので、回復上等でリフレガの魔片を使って跳ね返すことにした。毎ターン500程度回復されるが、サビのカタマリでそれを上回るダメージが出続けることを期待しながら攻撃していく。ハイポーション×30、サビのカタマリ×71、リフレガの魔片×1、ケアルラの魔片×1、毒消し×2を消費して撃破。

バトル後、ホワイトムース討伐報酬を回収し、買い物を済ませる。

  • 購入:狩人の心得
  • 補充:ハイポーション、毒消し

また、雨季のギーザ草原で、エクスポーション×99を回収(ついでにグラビデの魔片×45も入手)。リジェネ回収後、次のバトルへ進む。

Battle27(NGシーン) ケロゲロス

メンバー:フラン、装備:ショートボウ+炎の矢+ヘッドガード+レザープレイト

ショートボウ+炎の矢で攻撃していたが、加ダメージの期待値はミスリルブレイドの方が大きそうだったのでそちらでの攻撃に切り替えた。「ケアル」やら何やらで回復するのは良かったが、終盤で回復のタイミングを見誤って敗北した。

Battle27 ケロゲロス

メンバー:バッシュ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+人造破魔石

回復のタイミングに気をつけながら斬っていくのみ。ハイポーション×26とエクスポーション×1を消費。

なお、Battle27以降、消費したアイテムの補充が面倒な場合などはバトル終了の時点でリセットし、一部を除きザイテングラートなどを用いてバトルをやり直すこととする(リセット後、バトルをやり直さないケースも存在する)。Battle27は、ヴァンがザイテングラートと炎の矢によって一撃で再撃破完了。

ここで、バランスの魔片×50ショックの魔片×50を回収する(本当はショックの魔片は99個まで集めたかったが、気が変わって先にボスを潰して回ることにした)。ちなみに、アイテムを集めながらギーザ草原の敵を倒しているうちに、ヴァンのレベルが91に上がった。

Battle28 ギルガメ

メンバー:バルフレア、装備:アルタイル+サイレント弾+ヘッドガード+レザープレイト+人造破魔石

サビのカタマリとショックの魔片を使わずに挑んでみることにした。前半は「たたかう」で敵を沈黙にさせて、「活性」を使う際の隙を突いてアクアラの魔片で攻撃……という作戦で挑んだが、時間がかかりすぎると判断して途中から「たたかう」をやめて魔片のみで攻撃することにした。

が、それだけでやっていけるほど甘くはなかった。99個あったはずのアクアラの魔片やハイポーションを切らしてしまった。そのうえ、瀕死になると各種「瀕死○○UP」が発動し、かつ「魔法CT0」となるため、こちらが追跡範囲外から攻撃し続けると、敵はハイポーションの回復量を上回るダメージの「ブリザラ」をノンチャージでぶっ放すようになる。かといって接近戦を挑むと、物理攻撃で1000程度のダメージを受ける。

そこで、敵が瀕死になってからは「追跡範囲外かつ射程距離外の場所に逃げる⇔敵のアクションがキャンセルされたら敵に対してたたかうを実行する」を基本パターンとして行動し、敵が沈黙になっている間は逃げながら魔片をぶっ放すようにした。アクアラの魔片が切れたあとはエアロの魔片を使ったが、それでも切らしてしまったので、終盤はダークの魔片でちまちま削っていった。ダークの魔片×71+エアロの魔片×77+アクアラの魔片×99+ハイポーション×99+エクスポーション×10を消費しての撃破となった。

バトル後、ケロゲロス討伐報酬を回収し、以下のようにライセンスを習得させる。

  • 習得(ヴァン):HP+435、攻撃破壊、瀕死攻撃力UP、アクセサリ7、アクセサリ11、アクセサリ13、アクセサリ14、アクセサリ15、アクセサリ16、アクセサリ17、アクセサリ18、アクセサリ19、アクセサリ20、アクセサリ21、ガンビットプラス×8、力強化×2

更に、バッカスの酒×10バイオの魔片×10を回収し、クランショップで以下のものを購入し、モンブランからクラン報酬を回収したりオルトロスの手配書をチェックしたりする。また、くすんだかけらも入手する。

  • 購入:鋼鉄の膝当て
Battle29 オルトロス

メンバー:フラン、装備:装備:ショートボウ+炎の矢+ヘッドガード+レザープレイト

HP満タンのフランで挑み、リフレク状態を保ちながら縄張りの外から魔片で攻撃する(敵が魔法を撃たなくなったらリフレク状態の維持をやめる)。「消費MP0」や「活力無視」などの厄介なオプションを持っておらず、縄張りの外までは追って来ないため、ホワイトムースなどよりも楽に撃破できる。途中でエアロの魔片やダークの魔片を使い切ったが、グラビデの魔片でわざとダメージを受けてからバランスの魔片を連打した。デスペルの魔片×1、リフレガの魔片×4、グラビデの魔片×1、エアロの魔片×77、ダークの魔片×96、バランスの魔片×26を消費。HPを1近くまで減らしてからバトルに挑めば、バランスの魔片の消費数を抑えられるだろう。

オルトロスの再撃破は、ザイテングラート+炎の矢で簡単に行える。オルトロス討伐報酬を回収したあと、ギーザでの魔片集めの際に入手した孫六兼元×36のうち30個を売却して所持金を確認してみると、240950ギルに。もう少しでカノープスの壷を購入できる金額に達するのだが……。モンブランからクラン報酬を回収し、次のバトルに向かう。

Battle30(NGシーン1) リングドラゴン

メンバー:フラン、装備:ショートボウ+炎の矢+ヘッドガード+レザープレイト+暁の断片

ゲートクリスタルからリングドラゴンまでの間のザコをヴァンで潰してからメンバーチェンジしてバトル開始。「ファイア」で削ろうにも威力が22に下がっており、魔法防御22のリングドラゴンにダメージを与えられない場合がある。そこで、縄張りの外からバランスの魔片連打で撃破する戦法をとったが、「ファイアボール」で戦闘不能になってしまった。

ちなみに、NGシーン2も全く同じ戦法、全く同じ死因なので、そちらについては割愛する。

Battle30(NGシーン3) リングドラゴン

メンバー:フラン、装備:ショートボウ+炎の矢+ヘッドガード+レザープレイト+暁の断片

フランのHPが30%未満ならエクスポーションで回復し、それ以外の時はバランスの魔片⇒バイオの魔片⇒エアロの魔片というリレーで削ることにした。が、パンネロの方が魔力が高いということを思い出したので、リセットしてやり直すことにした。

Battle30 リングドラゴン

メンバー:パンネロ、装備:ダガー+木綿の帽子+木綿の服+暁の断片

パンネロのHPが30%未満ならエクスポーションで回復し、それ以外の時はバランスの魔片⇒バイオの魔片⇒エアロの魔片というリレーで削った。バランスの魔片×50、バイオの魔片×10、エアロの魔片×33、エクスポーション×12を消費して撃破。

リングドラゴンの再撃破も、ザイテングラート+炎の矢で簡単に行える。治療される前に撃破できる。

Battle31 マリリス

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+人造破魔石

アーシェのHPが60%未満(敵が瀕死になったら70%未満)ならエクスポーションで回復し、それ以外はアクアラの魔片で攻撃。エクスポーション×17、アクアラの魔片×18を消費して撃破。

ファイアフライを入手後、マリリスを再撃破(狂戦士状態でパラレルアローによって狙撃)。手違いでバッカスの酒を1個余計に(合計2個)消費してしまったが。その後、盗賊のカフスを入手し、バイオの魔片×89回収する(所持しているぶんと合わせてバイオの魔片が99個になる)。また、以下のようにライセンスを習得する。セーブ後、次のバトルへ。

  • 習得(ヴァン):軽装備7、軽装備8、軽装備9、軽装備10
Battle32(NGシーン) アドラメレク

メンバー:パンネロ、装備:ダガー+木綿の帽子+木綿の服

パンネロのHPが40%未満のときはエクスポーションで回復、それ以外はバイオの魔片で攻撃することにしたが、なかなか厳しいものがある。……というか、人造破魔石を付け忘れた。結局敗北した。

Battle32 アドラメレク

メンバー:パンネロ、装備:ダガー+木綿の帽子+木綿の服+人造破魔石

パンネロのHPが70%未満のときはエクスポーションで回復、それ以外はバイオの魔片で攻撃することにした。バトルスピード最遅で装備変更技を駆使するとかなり安定する。そして、「サンガー」に耐え、かつストップ状態にならなかったというのは幸運だった。バイオの魔片×17、エクスポーション×14、デスペルの魔片×1を消費して撃破。

ここでリセットし、アドラメレク撃破前の状態に戻す(再撃破を行うと不滅なるものが強化されるため、再撃破せずに進めていく)。次はアースドラゴンのイベントを進める。

Battle33 アースドラゴン

メンバー:アーシェ、装備:アイアンソード+バックラー+ブロンズヘルム+ブロンズアーマー+ファイアフライ

素の状態だと「ソニックファング」を使うとか、HPが少なくなったときに「回避無視」「被ダメージカット」「通常攻撃CT0」の効果を得るという恐ろしい特徴を持っている。ここは、狂戦士を無効化できないという弱点を突いて、それらを封じてしまうに限る。というわけで、開幕と同時に敵を狂戦士化する。その後は、アーシェのHPが50%未満のときはエクスポーションで回復し、それ以外はバイオの魔片で攻撃することにした。バイオの魔片×21、エクスポーション×5を消費して撃破。

アースドラゴンの再撃破は、ザイテングラートで敵の攻撃を回避しつつ狙撃することでノーダメージで行えた。各種クラン報酬マリリス討伐報酬リングドラゴン討伐報酬を回収後、渡し舟を再開させる(ナパームショットと1000ギルを回収)。更に東ダルマスカ砂漠北部、モスフォーラ山地、サリカ樹林を探索してバーサーカー谷間の花のしずく×3盗賊のカフス、ギリーブーツ、メタルジャーキンエリクサー、勧誘を回収。装備品は、以下のように装備させる。

  • 装備:メタルジャーキン⇒ヴァン
Battle34 ボムキング+ボム×3

メンバー:バルフレア、装備:アルタイル+サイレント弾+ヘッドガード+レザープレイト+人造破魔石

開幕直後はアクアラの魔片×2でボム×3を排除し、続いて「たたかう」連打でボムキングを沈黙させる(「ファイラ」と「仲間呼び」を防ぐ)。その後はバルフレアのHPが50%未満のときはエクスポーションで回復し、それ以外のときはアクアラの魔片で攻撃することにした。「治癒」を2回使われたものの、アクアラの魔片×38、エクスポーション×9、あぶらとり紙×1を消費して撃破。

ボムキング再撃破の際は、ザイテングラートとバーサーカーで行ってみた(バーサーカーなくても楽勝だった気がするが)。


←前 トップ 次→
Izludeさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (7486)
このエントリのトラックバックURL
http://ff12.hocolamogg.com/modules/weblog/weblog-tb.php/355
印刷用ページ 友達に送る
 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Copyright (c) 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © 2006 ff12.hocolamogg.com, All Rights Reserved.