ログイン名
パスワード
IDとパスワードを記憶 
→ パスワード紛失 → 新規登録


HOME •  ユーザ検索 •  NEWS •  フォーラム •  ひとこと掲示板 •  チャットルーム •  リンク集 •  FAQ •  お問い合せ •  当サイトについて
 攻略チャート
 攻略支援情報
 データベース
 装備データ
 ライセンス
 オンライン状況
28 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 基本情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 28

もっと...
 システム

●バトルシステム

『FF12』では、新しいバトルシステムとして「ADB(アクティブディメンションバトル)」が採用されている。

フィールド上の全ての敵味方がリアルタイムで行動する臨場感と、コマンド入力バトルの戦略性を併せ持った最新の戦闘システムである。シームレスに画面の切り替えやロード無しでフィールドからそのままバトルに突入する。
HPゲージが緑色のモンスターは近づいても安全だが、オレンジ色のモンスターは襲いかかってくる。モンスターとは、ある程度の距離を保っていれば襲われることはない。戦闘を回避したい場合は逃げることも可能である。

●バトルの流れ


【1】フィールド上の敵と接触すると画面切り替えなしで戦闘に移行する。

【2】パーティが敵との距離を詰めると、どの敵に攻撃可能かを示すアイコンが敵の上部に現れる。

【3】ターゲットとアクション(コマンド)が選択されるとATBバーがカウントを開始し、ATBバーが一杯になったところでアクションが行われる。

敵に接近すると『ターゲットライン』が表示される。このターゲットラインがその敵をロックオンしている印となる。ターゲットラインの色は、は味方から敵へのアクションを、は敵から味方へのアクションを、は仲間同士アクションを示す。
指定したターゲットを全員で攻撃する「集中攻撃」というコマンドも用意されている。リーダーがターゲットを指定することで、仲間全員が同じ敵を攻撃する状態となる。戦略的にも重要なコマンドとなるだろう。
コマンド入力時は時間が止まるので、慌てて入力する必要はない。なお、より緊迫感のある戦いを楽しみたいという場合は、コマンド中も時間の流れる『アクティブモード』という設定もある。



●ガンビット

「ガンビット」とは、戦闘時にキャラクターたちがどのように行動するかを指示するための作戦指示書のようなシステム。ガンビットはキャラクターごとに装備でき、ガンビット通りの行動をバトル中に取ってくれる。

ガンビットが「OFF」の時はプレイヤーのコマンド入力による命令があるまでは仲間は何もしない。
ガンビットが「ON」の場合でも、戦闘中に入力したコマンドが優先される。ガンビットをベースにして、状況に応じてコマンドで指示を出すスタイルも可能である。ゲーム序盤はガンビットをセットするための『ガンビットスロット』は少ないが、ライセンスでスロットの数を徐々に増やすことができる。ガンビットのバリエーションを増やすには、収集する必要がある。

ガンビットの「アクション」は、街や村にある『ガンビット屋』でアイテムとして購入したり、トレジャーなどからも入手できる。なお、各アクションは1つでも入手すれば、全キャラクターに組み込むことが可能。

●エスケープ

戦闘から離脱したいとき、あるいは戦闘を避けてフィールドを移動したいときは、『R2』ボタンを押して移動するエスケープモードにしよう。エスケープモードになると画面中央に『ESCAPING』と表示され、ガンビットのオン/オフに関わらず、キャラクターは敵に対して一切行動せずに移動に専念する。弱い敵との戦闘を避けて、目的地に急いで移動したいときなど、利用する機会は多くあるだろう。

●ライセンス

「ライセンス」とは、バトルで必要となるあらゆる技術に対する資格のようなもの。魔法や技だけでなく、武器や防具、アクセサリーを装備するときにもライセンスが必要となり、武器や魔法を所持していてもライセンスが無いと使うことができない。
ライセンスは、モンスターを倒した時に獲得できる「LP(ライセンスポイント)」と引き換えに、ライセンスボード上で習得していくこととなる。
例えば、『剣装備2』というライセンスは、「アイアンソード・ゾーリンブレイド・古代の剣」を装備可能となり、習得するにはLPが25ポイント必要となる。※ライセンスの種類については、データベースの項目を参照。
Copyright (c) 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © 2006 ff12.hocolamogg.com, All Rights Reserved.